カレンダー
2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
前月

新着記事
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」第4巻発売!
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」緊急告知!
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」最終回!
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」銃口のその先に…
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」デッドリミットまであと45分!
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」第3巻発売!
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」因縁の戦場
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」交錯する光条!
「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081−水天の涙−」ア・バオア・クー戦!
「機動戦士ガンダム戦記 PlayStation®3 the Best」

カテゴリー
関連情報
制作日記
アッガイぶらり旅
ミッション攻略
オンラインプレイ特集
ディレクター浪川の開発こぼれ話
ダウンロードコンテンツ配信情報
アッガイの小ネタアドバイス
マオとフィリーネのカスタマイズ情報
デモパート制作こぼれ話

過去の記事
記事がありません。

ケータイブログ


角川書店ガンダム公式サイト:ガンダムベース
ASCII.jp × 機動戦士ガンダム戦記
ガンダムクロニクルバトライン


「機動戦士ガンダム戦記」の音楽!
[制作日記] / [2009-09-02 16:17:43]
こんにちは〜、作曲を担当させて頂いた有馬です。

PS2ガンダム戦記に引き続いての登板となりまして、アムロ風に言うなれば
「こんなに嬉しいことはない」といった感じであります。

そんなことはさておき、今回の「ガンダム戦記」ではガンダムファンの方々の
熱いプレイをより燃え上がらせる様な音楽を目指し、作曲しました。
PS2戦記とは全くアプローチの違った音楽ですが皆さん如何でしたでしょうか!?

さて、今回の作曲では、スケールの大きい音楽を創り上げるというコンセプトを
遂行するために、PS3「機動戦士ガンダム Target in Sight」と同じく、
海外の方との共同作業を致しました。
前回はアメリカの方でしたが今回は北欧! フィンランドの方とのお仕事でした。
北欧というとヴァイキングですかね。崇高なるヴァイキング魂に、
生粋の日本人である私のなけなしの侍魂との融合を図るべく作業を進めました。

最初はお国柄? 食い物? 考え方の違いで戸惑いもありましたが、
そんなものは全世界の共通言語である音楽、音楽人同士ですので、
ニュータイプ並みに通じ合えるようになるまで、あまり時間はかかりませんでした。

しかし、オールドタイプである私の能力では、通常の3倍で作業をするどころか、
期間だけが通常の3倍で過ぎて行き、最後になってようやく、
脳内EXAMが発動して終戦、もとい終焉を迎えた次第であります。


このような感じで創りました今回の楽曲の聞き所は色々ありまして、
「PS3ガンダム戦記」用に制作したメインテーマのフレーズは、色々な楽曲の中で、
姿・形を変えて出てきますので、是非是非チェックしてみてください!。

また、今回はゲームは、連邦側、ジオン側の両方でプレイする事が可能ですので、
音楽も連邦・ジオンそれぞれのテーマ曲を作成しています。
実は、このテーマは、私が関わった他のガンダムゲームでも、連邦軍・ジオン軍の
テーマとして共通で使用しています。とはいっても、まったく同じ曲ではなく、
ゲームの内容に合わせて、大きくアレンジを加えています。

もしかしたら、ガンダム戦記をプレイしながら、気が付く方もいるかもしれません。
「この曲、あのガンダムゲームと同じフレーズを使ってる」とか、気づいて
いただけたら、こんなに嬉しいことはないです。


最後に、このゲームをプレイして下さる皆さんに特に聞いて頂きたい曲は、
スタッフロール、エンドクレジットの楽曲です。
ユーグとエリク、ファントムスイープ隊、インビジブル・ナイツの各面々、
それぞれの想いがこの曲に込められています。
是非、聞いてくださいませ!。



ではでは、このゲームを買って下さった皆様、
U.C.0081の世界を存分に楽しんで下さい!


この記事のURL
http://tov.b-ch.com/blog/0081/archives/1916